楽しかったスノーボードツアーの思い出

初めてのスノーボードは、ツアーで行きました。

私の生まれ育った地域は、年に数日雪が降るくらいで、積もったとしても数センチという所でした。中学生の頃に一度だけスキー合宿があり、ほとんどの子はまともに滑れなかったような気がします。それでも高校生くらいになると、友達同士で滑りに行きたいねといった話題も出るようになってきて、春休みが近づくと、具体的な計画を立てる事で毎日盛り上がっていました。私達が高校生の頃は、スキーよりもスノーボードが流行っていたので、自然とスノーボードをしようという流れになっていました。しかし雪がなかなか降らない地域だったので、経験者は少なく、ゲレンデはどこが良いのか、持ち物は何が必要なのか、そもそもどうやって行けばいいのか分かる人がいませんでした。

そこで私達が頼る事にしたのが、旅行代理店に置いてあるツアーの冊子でした。各自気になるプランのものを集めてきて、皆で決める事にしました。ツアーの冊子には各地のゲレンデの情報はもちろん、スノーボードの板やウェアのレンタル、初心者向けの講習のオプションなども載っているので、初めて旅行の計画を立てるのにとても役立ちました。交通手段も、地元から直通の高速バスがセットで付いているので、高校生でも安心して行く事が出来ました。現地に着いてからも、ツアースタッフの方から、宿泊するペンションのアナウンスなどがあったので、迷う事なく到着出来ました。レンタルに関してもやり取りが非常にスムーズで、荷物も少なく気軽に楽しむ事が出来ました。自分たちでは出来なかった事が多かったので、本当に助かりました。

Copyright (C)2017楽しかったスノーボードツアーの思い出.All rights reserved.