楽しかったスノーボードツアーの思い出

スノーボードのツアー

首都圏に住んでいる人は、日帰りでは長時間スノーボードできません。なので、基本的には泊まりでいくと思います。旅行代理店のやっているツアーを使っていくことも検討されると思うのですが、観光地や宿の評判はしっかりと確認してからツアーを選んばないと、スノーボードを楽しむ時間が減ってしまい、後悔することになります。

例えば、聞いたことのない地名などは要注意です。私が一度行ったツアーは、スノーボードができる山はかろうじてあるものの、それほど広くなく、周辺の観光地は皆無であり、宿もお世辞にもきれいとは言えない場所でした。また、10人近くで行ったのですが、部屋はいわゆる一軒家のリビング程度しかなく、2段ベッドが5台置いてありました。こちらから説明を求めたわけではありませんでしたが、これは事前に教えておいてほしかったです。調べておくべきだったと後悔しています。そして、値段の安さに流されないことも重要です。

逆に、地名自体が有名な場所は、やはり人気を映すかのように、設備や周辺の施設が整っています。宿も贅沢に2名で1部屋でした。実際、先述の宿の倍程度の値段がしましたが、スノーボードをしっかりと長時間楽しめたのは、こちらのほうでした。リネン室がついていたのも、結局は時間短縮につながりました。ちなみに、こちらに行ったときは、しっかりと下調べをしました。宿自体も全国的知名度を誇る場所だったので、ハズレはない自信がありました。

Copyright (C)2017楽しかったスノーボードツアーの思い出.All rights reserved.